Friday, 18 November 2016

イラスト体験談

ロイクラトンのお祭り期間は、チェンマイデトックスツアーの6名さまにお越し頂きました。
恐怖の⁈ トップバッターの方が体験を楽しいイラストにして下さりました。



大切なお腹を預けてくださり、ありがとうございます




「内臓たちが悲鳴をあげるほど痛かったけど、なんともいえない、表現しがたい経験でした。

雷を10発あびたようにビリビリして、身体中が放心しました。」




「あとから、体への感謝の気持ちがこみ上げてきました。」

.......
あのあと、瞑想すると、お腹がくるくるうずきました。瞑想しやすくなったような感じもあります。

すごく、わたしの中の、軸がつながったような感じもありました。

痛み的には、内臓潰れてないか心配なくらい痛かったのですが(笑)

翌日、みんなに聞いたら、タイマッサージの方が痛かったと言ってて(笑)
えーそんなレベルじゃないのに(≧∇≦)
と、びっくり!

私だけの痛みだったんだなぁと。
あの痛みが愛おしいような、懐かしいような、不思議な体験でした。  


                                                    Junko様  from Japan