Friday, 10 October 2014

Case note

case note #1

眠らない人

明け方に1時間しか眠らず、食事も一日一食。
一日24時間のうち20時間(!)をアート作品の制作につぎ込む
そんな驚異的な生活スタイルを送る芸術家のお腹を触らせてもらう機会があった。
痛いけどすごく気持ちよかった!と普通にコメントして別れたけど、
・・・その夜朝まで7時間も眠ってしまい、
"生きる根源のエネルギー" が湧いてきた、と 後日友人に語ってくれた。
これでまた元気に作品に打ち込めたらいいな。


Sleepless guy

An artist who paint 20 hours a day - sleep 1 hour in early morning. one meal a day as no time for that.
after session,slept 7 hours until morning and told  "Life source energy" come back!!

No comments:

Post a Comment